人づくし心づくし 味のやはた

 

 

 ※いずれも税抜き価格です。


     
 ・牡丹 \5,800    ・水仙 \4,800
     
 ・撫子 \3,800    ・木蓮 \3,000
 
     
 ・わすれなぐさ \3,000    ・やまぼうし \6,000
     
 ・しゃくやく ¥4,000    ・ゆきやなぎ \4,000
     
 ・こすもす \6,000     ・たわらむすび
 盛り合わせ
 (塩、トロロ、しそ)
1個\110より
ご希望の数を盛り合わせ致します
     
 ・手巻きおにぎり
  盛り合わせ
  (容器入り)
  (梅・しそ・塩昆布)
 1個 \115    ・香の物
 盛り合わせ
\1,200
       
 ・朝食 \750       
 
     
 ・はなみずき \4,500     ・りんどう \3,600 
     
 ・ひなげし \3,600     ・くちなし \3,000 
     
 ・ふじ \2,500     ・あせび \2,000 
     
 ・お子様用 \1,200     ・寺院様用 \2,600 
       
 ・お吸い物 \130       
 
     
 ・俵むすび弁当 \500     ・おにぎり弁当 \500 
     
 ・すし詰合わせ \500     ・みたま \600 

 
 心をこめた厳かな式典にふさわしい、かご盛り・引き出物など。どうぞなんなりとご相談くださいますようお願い申し上げます。 
 
     
 ・箱盛り \4,000より
承ります 
   ・盛りかご \7,000より
承ります 
     
 ・砂糖 \600     ・お茶 \2,000〜 
       
 ・お通夜用菓子・お茶      


 
     
 ・菓子盛り
 (黒龍)
\6,000〜    ・菓子盛り
 (平龍)
\6,000〜 
     
 ・缶飲料盛り \7,000〜     ・果物 \10,000〜 
 ※缶飲料盛りの設置形式      

仏事ひとくちメモ

法事(忌日法要・年忌法要)

法要は故人を供養する大切なもの。僧侶を招き、読経していただき、焼香を行います。法要出席者へのお返しは、供養のための会食と、引き出物などを用意します。

忌日法要

 [初七日]亡くなった日から七日目
 骨揚げの二、三日後にあたり、葬儀の区切りになります。祭壇には、遺骨、遺影を安置したままにし、近親者、友人、葬儀にお世話いただいた方を招き、僧侶にお経をあげていただきます。
※羽咋方面では葬儀当日最上より戻り次第、初七日の法要を行います。
 [四十九日]亡くなった日から四十九日目(七七日)
 個人などが仏となる日とされ、初七日と並んで重要な日です。忌明けの日でもあり、大がかりなご法要を行います。
 [百ケ日]亡くなった日から百日目
 神仏に対する初めての法要。  

年忌法要

 [一周忌]亡くなった翌年の祥月命日(同月同日)
 [三回忌]亡くなった年から二年後(一周忌の翌年)
 [七回忌]亡くなった年から六年後
 [十三回忌]亡くなった年から十二年後
 [十七回忌]亡くなった年から十六年後
 [二十五回忌]亡くなった年から二十四年後
 [三十三回忌]亡くなった年から三十二年後
 [五十回忌]亡くなった年から四十九年後(年忌明け)
 ※亡くなった翌年が一周忌ですが、その後は亡くなった年を入れて数えるため、
  一周忌は翌年の三回忌です。
 ※地域により習慣が異なる場合がございます。


お申込み・お問い合わせは

▲ページトップに戻る